menu
search
TOP
>
>
【マンガ】巨乳あるある日常編10「整体での落とし“穴”」

【マンガ】巨乳あるある日常編10「整体での落とし“穴”」

整体やマッサージでうつ伏せになる時、台に顔を入れる用の穴がありますよね。でも、胸が大きいととある問題が……。今回は、整体やマッサージ施術時の「あるある」四コママンガです。

めるのあやか

めるのあやか

2017.10.26

twitter Facebook Line はてブ

【マンガ】巨乳あるある日常編10「整体での落とし“穴”」

皆さんは整体に行ったことがありますか?
今回は、整体を施術してもらう時に「あっ……」となってしまう巨乳あるあるです!

 
 
 

穴が遠い。

整体やエステなどでは施術を受ける時に、マッサージ台の上でうつ伏せになることがありますよね。そんな時のあるある、それは「顔を入れる穴が遠い」こと……。その時にも胸が大きいからこそ起こってしまうことがあるようです。
うつ伏せになって穴に顔を入れようとすると、胸がクッションになって顔が届かない! そんな経験はありませんか?
無理やり顔を入れようとすると、胸が潰れて痛いんですよね……。

 

胸が大きい女性が横向きで寝ることが多い理由の多くは「胸が潰れて痛い」というものでした。

 

でも、うつ伏せって整体やマッサージでよく求められる姿勢ですよね。
うつ伏せ対策としておすすめなのが、顎の下にタオルを重ねて顔を固定するという方法。マッサージ台の穴に顔を入れることはできませんが、胸の潰れを気にすることなく楽な姿勢でうつ伏せになれます。タオルはお店から借りるか、使い心地の良いマイタオルなどを持参しましょう。

 

また、おっぱい専用のクッションもおすすめです!
こちらはマタニティグッズを取り扱っているお店などで販売されているので、探してみてはいかがでしょうか?

 

漫画のモンローちゃんとふわぱいちゃんのように、ちょっとした工夫で快適なリラックスタイムを過ごせると良いですね。

 
 
 

(めるのあやか)

 
 
 
 

【このほかのあるあるはコチラから】

 

職場編1「目線が合わない」
職場編2「おっぱいと彼氏の有無」
職場編3「胸以外は入るのに!」
職場編4「ぶつける、倒す、挟む……机でのおっぱい事故」
職場編5「消える社員証」
日常編1「巨乳女子の避けられない運命、Π/(パイスラ)」
日常編2「夏に向けて知りたい! 谷間汗対策!」
日常編3「気付いたらやっちゃってた! 胸休め現象とは?」
日常編4「弾けるおっぱいボタン問題」
日常編5「同じデザインのはずなのに! ブラ購入時の落とし穴とは?」
日常編6「デザインだけじゃない? カップサイズによって変わるものとは?」
日常編7「Tシャツ選びが大変! 横に伸びる柄問題」
日常編8「アンダーとカップ、大きいサイズの『大きい』ってどっち?」
日常編9「ハグが遠い」

The following two tabs change content below.
めるのあやか

めるのあやか

おっぱいが好きすぎるライター。宇宙一の巨乳好き、で検索すると最初に出る人。過去に2000人近くのおっぱい事情を調査。 過去の同人誌は「巨乳調査本」「ブラ調査本」など。カワイイもの大好きで、名前も可愛いものにしているけれど、男です。
めるのあやか

めるのあやか

この記事のタグ

この記事をシェア

twitter Facebook Line はてブ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

RECOMMEND

RANKING

SHOP

アイテムを見つける >

HEART CLOSETをシェア

胸が大きな女性のためのお洋服やファッショントレンド、美容など様々な情報をすべて無料でお届け

公式ツイッターをフォロー インスタグラムをフォロー
ページトップ

© 122 Inc.