menu
search
TOP
>
>
重だる~いバストに要注意! 浮腫み対策をしてスッキリ美バストに!

重だる~いバストに要注意! 浮腫み対策をしてスッキリ美バストに!

「バストが普段より重だるい」と感じる方はいませんか? バストのボリュームというよりは、何かを溜めこんでいるような感覚がある場合は要注意。バストが浮腫んでいるサインかも……。今回は、そんなバストの浮腫みをスッキリさせるポイントケア方法をご紹介します!

中野 ゆうこ

中野ゆうこ

2017.12.21

twitter Facebook Line はてブ
 

グラマーバストさんで「バストが普段より重だるい」と感じる方はいませんか?
バストのボリュームというよりは、何かを溜めこんでいるような感覚がある場合は要注意。バストが浮腫んでいるサインかも。
私のお店に来店くださるお客様にもバストの浮腫みに悩む女性がいます。

 
 
 

どうしてバストが浮腫むの?

体内のデトックスを担うリンパの働きには、血液で回収しきれなかった老廃物を回収し、最終的には尿などに変え排出してくれる機能があります。
そんなリンパや血行の滞りにより、体に余分な水分や老廃物を溜め込みやすくなる現象が浮腫みです。顔や脚の浮腫みは実感しやすくすぐにケアできますが、実はバストも同じように浮腫んでいる可能性が。
特に生理前のバストが張る時期は女性ホルモンの働きで体に水分を溜めこみやすく、生理前後の変化でバストサイズが2カップも変わる女性もいるほどです。バストが浮腫むと重だるい感覚だけでなく、下垂して見えたり、肌ツヤやバストの形に影響がでたりする場合もあるんです。
バストだって、浮腫みにくく快適でキレイな形を保ちたいですよね。

 
 
 

浮腫み度チェック

・姿勢が悪い
・体が疲れやすい
・睡眠不足
・あまり汗をかかない
・汗がベタベタもしくはドロドロしている
・手足や腰回りが冷えやすい
・便秘がち
・ブラサイズが合っていないと感じる
・トイレに行く頻度が低い
・栄養が偏っている、または食事の味付けが濃い

 

上記にあてはまるものが多かった方は要注意です。また、鎖骨の下や脇を触って「痛いな」「詰まっているな」と感じる方は、バストを含め上半身の巡りが滞っている可能性も。

 
 

バストは9割が脂肪組織で構成されているので、巡りが滞り余分な水分が溜まることでバスト全体が冷え、ハリや弾力に影響が出てしまうおそれが。
バストの浮腫みを感じる場合は、以下の浮腫み解消法を試してみてください。

 
 
 

バストの浮腫み解消法

1.身体に合った下着をつける
下着の締め付けは体を圧迫し、リンパの滞りの原因となります。
また、日常生活で動いていると肉が下着から流れたりずれたりしてくるので、トイレに立った際など、こまめに下着を整えましょう。

 

2.不規則な生活を見直す
生活習慣の乱れは美容面・健康面に悪影響でしかありません。
バランスの良い食事・栄養の摂取につとめ、睡眠時間を確保しましょう。
リンパは筋肉がポンプのように働き身体をめぐるので、運動不足の方は体を動かすことを心がけてください。
また、ストレスもリンパの滞り・身体の冷えに影響を及ぼすことがあるので、普段からリラックス&リフレッシュすることを意識しましょう。

 

3.水分をとる
浮腫みが気になるので水分はとらないという女性も少なくありません。
しかし体の循環を良くするためには、程よく水分をとることが大切。一回の摂取量を増やし一気に飲むのではなく、飲む回数を増やし少量ずつをこまめに摂取することが重要です。
コーヒーやアルコール、ジュースは控え、冷えている水より常温もしくは少しぬるめの「白湯」を。また、寝る前と朝に1杯の白湯を飲むことがおすすめです。

 

4.お風呂に浸かる
寒くなり力む癖がつきやすくなるのも、身体が緊張し循環が滞る原因となります。
シャワーで済ませることが多い方は、お風呂に浸かるようにしてください。また、首と名の付く箇所(首・手首・足首)を温めることを心がけましょう。代謝の改善や冷えの解消にも繋がります。

 
 

以上の習慣を心掛けながら、さらにそこにもう一つ加えていただきたい浮腫み対策ケアをお伝えします。

 
 
 

ポイントケアでバスト周辺の浮腫み解消!

鎖骨流し

 
 

鎖骨を約3等分し、内側のポイントから鎖骨下の部分を指の腹で上下に5往復ずつ流す。
次に真ん中のポイント・外側のポイントの順で3セット流す。これを左右行う。

 
 

鎖骨の上の部分のくぼみを触り、指の腹で圧迫して痛いところやつまりを感じるところを見つける。そのポイントを圧迫したまま、首をポイント側に傾け、反対側にゆっくり伸ばす。これを左右両方とも、痛みやつまりの感じ方が軽減するまで行う。

 
 

手をグーにしてデコルテ部分の痛いところを解す。硬くなった大胸筋を剥がすようなイメージで、内から外に向かって大きく解していく。
次に小胸筋を掴み、左右に揺らして筋肉の緊張を緩める。

 
 

脇側から内側へ向かって、横と下側からバストを圧迫する。これを左右で10秒間3回ずつ行う。

 
 
 

バストの浮腫みはバストが重たく感じるだけでなく、体の疲労やバストの形の変化に影響を与えるおそれがあるなど、美容面でも健康面でも良い事ではありません。
バストの浮腫みケアを行うことで、ボリュームが減るというよりはむしろ形がキレイに整います。また、個人差はありますが、マッサージすることにより血色が良くなったりデコルテ・バストにハリと艶がでたりすることも。

 

冬は寒くて億劫になり、バストケアを怠ってしまいがち。だけど、バストへの影響が大きいこの時期こそしっかりケアしてキレイなバストをキープしましょう!

 
 
 

(中野ゆうこ)

 
 
 
 

【あわせてどうぞ】

 

グラマー女子必見! 胸の重みからくる肩こりすっきりストレッチ!
美胸の条件! 美しい「バージスライン」を手に入れよう
グラマー女子は曲線美を活かして! 美しいクビレのつくりかた
グラマー女子注目! セルフケアでまあるい美胸を手に入れよう!
バストの浮腫み・こりスッキリ! グラマー女子の入浴法
夏の疲れを吹き飛ばす! 秋のバスト・デコルテ美容法
ねじって揉んで♪ 気になる二の腕スッキリ解消法!

The following two tabs change content below.
中野 ゆうこ
大阪・心斎橋の小顔と美ボディを叶える美容矯正サロン「petit」オーナー。【いくつになってもオンナを楽しむ】をテーマに、オリジナルメソッド「極乳♡リアルマーメイドトリートメント」を考案。バストコラム執筆など乳を極め美を導く「オッパニスト」として絶賛活動中!
中野 ゆうこ

中野ゆうこ

この記事のタグ

この記事をシェア

twitter Facebook Line はてブ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

RECOMMEND

RANKING

SHOP

アイテムを見つける >

HEART CLOSETをシェア

胸が大きな女性のためのお洋服やファッショントレンド、美容など様々な情報をすべて無料でお届け

公式ツイッターをフォロー インスタグラムをフォロー
ページトップ

© 122 Inc.