menu
search
TOP
>
>
豊かな胸を“機能”と“デザイン”で美しく見せるランジェリーブランド「Salute(サルート)」

豊かな胸を“機能”と“デザイン”で美しく見せるランジェリーブランド「Salute(サルート)」

Eカップ以上の商品が全体の7割と、ボリュームバストさん向けのサイズが多めに作られているブランド「Salute(サルート)」。このサルートのランジェリーは、バストを安定して支える“機能”とバストを彩る“デザイン”を両立しているんです。今回は、大人ならではの艶やかさを演出できる、サルートのセクシーなランジェリーについてご紹介いたします。ボリュームバストさん向けの高い機能性を兼ね備えた、繊細で美しいランジェリーは必見です!

池田園子

池田園子

2017.12.24

twitter Facebook Line はてブ

I65など華奢巨乳さん向けのサイズも揃う。艶っぽランジェリーが揃う「サルート」の魅力

ランジェリーと聞くと、ロマンチックで魅惑的な響きを感じます。カタログを見ると、心踊る、素晴らしいデザインのランジェリーが並びます。でも、ボリュームバストの女性にとって、ランジェリー、とりわけブラジャー選びは悩みのタネのよう……。

 

というのも、カタログに載っているような華奢なブラジャーを手に入れるのはなかなか難しいから。Fカップを超えるサイズになると、どうしてもかわいらしさよりも安定感を重視して、布面積が大きくなりがちです。

 

とはいえ、最近は各ブランドが「ボリュームバストの女性にも、デザイン的に満足してもらえるブラジャーを」と努力し、大きなサイズでもかわいいもの、セクシーなものを開発・発売し始めている印象。バストを安定して支える“機能”とバストを彩る“デザイン”を両立した、素晴らしいランジェリーが世に出始めているんです。

 

ワコールの下着専門店限定ブランド「Salute(サルート)」もそのひとつ。
サルートは、ランジェリー好きなお客様やランジェリーにこだわりを持つお客様向けに、1979年に誕生しました。ブランド設立当初はナイティのみを取り扱っていましたが、1983年からインナーウェアの発売を開始しました。

 
 
 
 

セクシーで大胆な色使いが魅力の「サルート」

サルートの公式サイトを覗いてみると、芸術品のような繊細なデザインのブラジャーが並びます。大きな花びらのアップリケがアシンメトリーに配置されていたり、上品な印象のレース使いが印象的だったりと、デザイン性の高さや細かく丁寧な仕事ぶりに、感動すらおぼえます。

 

「サルートのブランドコンセプトは『セクシー』。いろいろなアイテムをセクシーなシルエット、大胆な色使いで仕上げています。すべての女性の生きるシーン、一つひとつ、日々の出来事を劇的に演出するインナーウェアとして展開しています」(ワコール広報 福岡智亜紀さん)

 

半年ごとに6グループほど登場する新製品は、毎回異なるテーマに沿って作られます。2017年秋冬は新作のブラが10型と多めで、テーマは「ジャパニーズビューティ」。舞妓さんや歌舞伎などに見られる艶やかな世界観がデザインのベースになっているそう。

 

ブラジャー、ショーツなどに施された丁寧な刺繍も、よく見てみると着物のよう。友禅染など、着物で広く使われている絵柄からインスパイアされたデザインもあるとのこと。

 

シーズンごとに登場する新商品と、継続商品とを合わせると、種類も豊富で選ぶのも楽しくなりますね。価格はブラジャーが8000円〜。

 
 
 

重みのあるバストに安定感を。内側に寄せて、上半身を“すっきり見せ”!

サルートといえば、Eカップ以上の商品が全体の7割と、ボリュームバストさん向けのサイズが多めに作られているのが特徴です。商品によって異なりますが、サイズの幅はB65〜I85(アンダーバストは65から85まで5cm刻み)。アンダーバストが細めな、「華奢巨乳」さん向けのサイズも揃います。

 

「当初から大きなサイズがあるのを売りにしてきたのがサルートなので、ブランド名を聞いたことがある、という方もいらっしゃるかもしれません。初めてサルートの商品を購入してくださった、新規のお客様の約4割がGカップ以上、というデータもあります。まずはネットで調べてサルートを知り、店舗で試着して購入を決めるお客様が多いです」(福岡さん)

 

リピート率もかなり高めだそうです。サルートが愛される理由には、女性の気分を上げる素敵な“デザイン”はもちろん、ボリュームバストさん向けに計算し尽くされた“機能”があります。

 

B〜Fカップまでは、“基準サイズ”であるCカップの規格を縮小したり、拡大したりして作られますが、G・H・Iカップの場合、単純に拡大して作るのではなく、B〜Fカップとは別の規格として作られる場合が多く、同じ品番でありながら、異なる商品と言っても過言ではないくらい違うのだとか。

 

「たとえば、G・H・Iカップのサイドベルトに必ず入れているのは幅広のサイドボーン。サイドボーンがあるとブラジャーのサイドベルトが“面”で体にフィットし、バストが横に広がるのを抑えることができます。ワイヤーも他のサイズより強度が高いものを用いて、バストの重みをしっかり支える仕掛けにしています。

 

ストラップの太さや伸度も変え、とくにG・H・Iカップは伸びにくい素材を選んでいます。ホックも2連から3連にして、身に着けたときに安定感が出るような作りにしています」(福岡さん)

 

何枚かの生地から成る立体的なカップ部分も、G・H・Iカップは設計の仕方が異なります。特に、谷間の位置から最も遠い外側部分に使われる生地は、脇への広がりが抑えられるよう伸度を替えたり、ハリのある素材に替えたりしています。

 

ボリュームバストさんの場合、トップ位置が下がったり、横に広がった状態になったりしやすく、それが太って見える原因にも。そのため、バストの丸みが下向きや外向きにならないよう、バストの寄せ上げ機能が高い設計のカップにしています。

 
 
 

見た目のバランスも丁寧に整える。熟練した匠の仕事

ボリュームバストさんに最適化された機能面だけでなく、デザイン面においても、G・H・Iカップは他のサイズとは違うアプローチで作られています。B〜FカップのデザインをそのままGHIカップに適用しようとすると、布面積が違うぶん、どうしてもアンバランスな見た目になってしまうためです。

 

アップリケやレース、刺繍をどの大きさで、どう付けるとバランスが良いのか、各商品のG・H・Iカップ一つひとつにおいて、入念にチェックし、最もセクシーに見えるデザインとして仕上げています。その匠の仕事には頭が下がる思いです。

 

大人ならではの艶やかさを演出できる、サルートのセクシーなランジェリー。ボリュームバストの女性を輝かせること間違いなしのデザインが揃います。サルートの世界観を未体験の方は、一度店頭で試着してみてくださいね。

 
 

取材協力/サルート
http://www.wacoal.jp/Salute/

 
 
 

(池田園子)

 
 
 
 

【あわせてどうぞ】

 

【大きなサイズも充実】美しくておしゃれなインポートランジェリー7選
胸の大きな女性の悩み「かわいいランジェリーを買えない」を解決したい ―― Eカップからのランジェリーブランド「ivyy」の野望
下着のプロに聞く! グラマー女子がボディラインをキレイに見せる方法
4つの質問に答えるだけで自分に合ったブラジャーがわかる「FITTIN」とは?
Jカップまで対応! 胸が大きな女性注目の「All for Me」のセミオーダーブラとは?

 
 
 
池田園子

池田園子

この記事のタグ

この記事をシェア

twitter Facebook Line はてブ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

RECOMMEND

RANKING

SHOP

アイテムを見つける >

HEART CLOSETをシェア

胸が大きな女性のためのお洋服やファッショントレンド、美容など様々な情報をすべて無料でお届け

公式ツイッターをフォロー インスタグラムをフォロー
ページトップ

© 122 Inc.