menu
search
TOP
>
>
バスト美容家・中村ひろ美さんインタビュー!「バストが大きい人こそ、日々のケアを」

バスト美容家・中村ひろ美さんインタビュー!「バストが大きい人こそ、日々のケアを」

バスト美容家として活躍中で、バストケアサロン『mamma spa』の代表を務める中村ひろ美さん。雑誌やテレビなどで紹介されるバストケアも、多数監修されています。今回は中村さんに、バストケアのメリットや、意外と知らなかったケアのポイントなどを伺いました!

さやまきょうか

さやまきょうか

2018.2.21

twitter Facebook Line はてブ

バストケアで、心身ともにプラスの状態へ

──中村さんがバストケアを専門にされるようになった経緯を教えてください!

 

もともと、女性専用のリラクゼーションサロンで、オイルトリートメントのセラピストとして活動していました。サロンのメニューではバストケアも取り入れていて、美しさが増すことはもちろん、月経トラブルをはじめとする女性特有の症状の改善や、肩こりの軽減など、身体全体にプラスになると実感できました。そうして施術を重ねるうちに「バストケアは女性の心身によりそえるケアなんだ」ということに気がついたんです。そこで、バストケアをより追求していくため、独立。2016年に、バスト美容サロンのmamma spaをオープンしました。

 
 

──バストケアをすると心身ともにプラスの状態になるのは、どうしてなのでしょうか?

 

バストは女性ホルモンと密接な関わりがあるとされています。そのため、バストの状態を整えることはホルモンバランスの改善にもつながると考えられます。バストケアで、月経に関するトラブルや更年期障害など、女性特有のつらい症状が緩和されたり、お肌の状態もよくなったりした方もいらっしゃいます。。
また、胸がほぐれると深く呼吸できるようになり自律神経も整うため、疲れにくい身体づくりにも効果的と考えています。胸周りや、バストを支える背中の筋肉がほぐれれば、スッキリできます。このように、バストケアは心にも身体にもプラスの影響を与えてくれるんです。

 

それに、バストをしっかりとほぐすと、本当に柔らかくふんわりとしてくるんです。自分の身体に冷たくて固いものがあるよりも、温かくて柔らかいものがあるほうが、心地よいですよね。ふんわりしているものが嫌いな女性って、ほとんどいないはず。このように、mamma spaではバストの“質”を大切にしています。

 

──mamma spaでは、バストケアの施術以外にセミナーなどもされているとのことですが、どんな内容なのでしょうか?

 

基本的には、日ごろから自分で実践できるセルフケア方法などをお伝えしているのですが、いちばんの目的は、「自分のバストに意識を向けてもらうためのきっかけづくり」です。自分のバストに触る習慣がつけば、身体の不調に気づきやすくなりますし、乳がん予防などへの関心も高まります。そのため、レッスンではケアのノウハウだけではなく、バストの仕組みやホルモンについてなど、女性の身体の基礎的なこともお伝えしています。

 
 
 
 

見落としがちなのは“保湿”! お肌のケアもしっかりと

──ボリュームバスト女子は、日ごろからどんなことに心がけておくといいですか?

 

バストの広がりを防いだり、支える筋肉をほぐしたり……そのためにも、日ごろからセルフケアをすることはもちろん大切です。一方で、意外と盲点なのがお肌の“保湿”。バストが大きいと重みがあるぶん、皮膚にもどうしても負担がかかりやすくなっています。皮膚が垂れたり伸びたりするのを防ぐために、バストのお肌もしっかりとケアをするよう心がけてみてください。

 

──たしかに、保湿はあまり意識したことがありませんでした! おすすめの保湿方法はありますか?

 

ちょっと極端な言い方になりますが、“なんでもOK”です。何よりも続けることが大切なので、まずは楽な方法から始めてみてください。「バストだけのために時間をとろう」と意気込んでしまうと、逆に続かなくなってしまうことも多いと思うので……。お風呂上がりにお顔のスキンケアをするのと一緒に、そのままバストにも化粧水を塗ってしまうのでも大丈夫です。

 

ちなみに、お肌が潤っているほうが、ブラへの収まりもよくなりますよ。朝、保湿をしてから下着をつけると、その日一日のフィット感もぜんぜん違ってくると思います。

 
 

──下着の選び方にも、気をつけるべきポイントはありますか?

 

型くずれの防止や、揺れや重みによる負担を軽減するには、フルカップでバスト全体を支えてくれるものがいちばんです。フルカップのブラを着けると、「バストが目立ってしまうのでは……」と心配される方も多いのですが、そんなことはありません。反対に、無理やり小さなブラを着けると、バストがたわんで見えるなどして、だらしない印象になってしまいます。しっかりと収めておいたほうがすっきり見えて、悪目立ちを防いでくれますよ。

 

──バストが大きい女性に向けて、メッセージをお願いします!

 

「バストケアは、サイズアップのために取り入れるもの」というイメージを持つ方もいると思いますが、バストが大きな方にもとても重要なものです。大きいからこそ、筋肉や皮膚にも負担がかかっているので、毎日のケアがとても大切。しっかりとケアすれば、バストがすっきりきれいに見えますし、身体の調子もよくなります。バストの大きさにコンプレックスを感じることも少なくなるはずですよ。ぜひ、バストケアを習慣にしていただけたらと思います。

 
 
 

中村ひろ美さんプロフィール

 

中村ひろ美さん
バストケアから心身を整えるサロンmamma spa代表。バスト美容家/女性ホルモン美容研究家/乳がんヨガインストラクター/呼吸ヨガインストラクター。大人女子のためのバスト美容塾・美ホルモン塾主宰。
セラピスト歴15年。リラクゼーションサロンのトップセラピストとして5000人以上の女性を施術しながら、トレーナーとしてセラピストの育成・サロンメニューの開発に携わる。多くの女性の心身と向き合い、バストケアが女性の身体に与える変化を強く感じたことから、バストケアに特化したサロンmamma spaを設立。現在は、バストケアの普及に広く取り組んでいる。雑誌やテレビ等でバストケア特集の監修も多数行う。
https://www.mamma-spa.com/

 
 
 

(さやまきょうか)

 
 
 

【あわせてどうぞ】
バスト美容家・中村ひろ美さんに聞いた! 肩こり・垂れ・広がり防止の超簡単セルフケア3選
大胸さん必見! イギリス発の運動時の胸揺れ防止アイテム「ブーバンド」とは?
ねじって揉んで♪ 気になる二の腕スッキリ解消法!

 
 
 
The following two tabs change content below.
さやまきょうか

さやまきょうか

ライター。Webメディアや雑誌などで執筆中。身体を動かすこと、おいしいものを食べることが好き。
さやまきょうか

さやまきょうか

この記事のタグ

この記事をシェア

twitter Facebook Line はてブ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

RECOMMEND

RANKING

SHOP

アイテムを見つける >

HEART CLOSETをシェア

胸が大きな女性のためのお洋服やファッショントレンド、美容など様々な情報をすべて無料でお届け

公式ツイッターをフォロー インスタグラムをフォロー
ページトップ

© 122 Inc.